紅葉の季節に軽井沢での結婚式を検討した感想

軽井沢での結婚式は、どの時期でもとても人気がありますが、その中でも紅葉の季節はこのエリア一面がオレンジ色や赤に染まってとても美しくなり、結婚式を挙げたいというカップルが多い人気の季節となっています。

紅葉の季節というと、東京では11月ですが、標高1000メートルの軽井沢では、9月に入るとコスモスが咲き、9月下旬には徐々に木の葉が赤くなり、秋の雰囲気になります。そのため、紅葉の季節を狙って式を挙げたい人なら、10月から11月上旬ぐらいを狙って式場を予約すると良いと思います。

数年前に、秋の軽井沢に足を運んだことがありました。東京ではまだ残暑が厳しいなという時期だったのですが、軽井沢はすでに半袖では寒いほどの気温で、すっかり秋を肌で感じることができました。

しかし、10月下旬から11月上旬の混雑はすごかったですね。雲場池の紅葉が最盛期を迎えるその時期は特に週末は大変混雑するので、宿や新幹線の手配は早めにする必要があると思いました。

この地域の結婚式場は、窓から美しい自然を堪能できるところが多いので、紅葉の季節なら、チャペルの外は赤やオレンジ、黄色で美しい色どりになっていますし、そんな中で写真を撮れば、どのアングルからとっても素敵な絵になることは間違いないと思いますよ。

肌寒い季節になると、結婚式は屋内というイメージがありますが、軽井沢の場合には式場によっては屋内と屋外の両方を利用できる所がたくさんあるので、ぜひ肌寒い中でもガーデンパーティをするのがオススメです。

式場によっては、美しい紅葉をライトアップしてくれる所もあり、そんな中でガーデンパーティをすれば、とてもロマンチックなパーティになることは請け合いです。

ただ、暗くなると気温が一気に下がるので、招待客には温かい服装で来るようにと招待状で告げておくのが親切だなと思います。

また、雲場池でのロケーションフォトもおすすめです。雲場池の燃えるような紅葉は、都内や大都市では見られない見事なものです。純白のドレスや白無垢が映えてとっても素敵ですよ!

食欲の秋とも言われるこの季節は、提供するお食事に旬の食材をふんだんに取り入れてくれる所がたくさんあります。秋になるとたくさん美味しいものがあるので、結婚式のお料理も贅沢な季節料理を楽しむことができます。グルメな招待客も大満足なお料理が出せることは、新郎新婦の側にとってもこの上ない喜びだと思いますね。

私自身、結婚式に出席したホテルのお料理がとても気に入り、その後はそのシェフが働くホテル内のレストランに頻繁に通ったりしています。結婚式をキッカケにして、新たな色の楽しみを見つけることもできるって幸せですね!

軽井沢の結婚式場の見学予約におすすめのサイトはこちら↓。キャンペーン詳細は公式サイトで確認してくださいね!
公式サイト ⇒ 結婚式場探しなら【マイナビウエディング】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軽井沢の結婚式場人気ランキング


おすすめ記事