健康おやつ

オイコス ヨーグルト プレーン無糖 の一押しのアレンジレシピ

それでは、いよいよ一押しのオイコス無糖のアレンジを紹介します。

一押しアレンジ:オイコス無糖+ナッツ+蜂蜜+オリーブオイル

一押しのオイコスアレンジは、これまで紹介したアレンジのいいとこ取りをした、

  • ナッツ(適量)
  • 蜂蜜(大さじ1)
  • オリーブオイル(小さじ1)
  • (お好みで)

です!

ナッツ

ナッツは、ご存知の通り健康維持に欠かせない栄養の宝庫です。

そのとき欲しい栄養に合わせて、セレクトしてみてください。

もちろんミックスナッツでもOKです。

  • アーモンド‥抗酸化作用のあるビタミンEを豊富に含みます。アンチエイジングに。
  • カシューナッツ‥悪玉コレステロールを下げるオレイン酸が豊富に含まれます。
  • くるみ‥血管を健康に保つ、オメガ脂肪酸3脂肪酸が豊富です。
  • マカダミアナッツ‥お肌のハリや潤いを維持するパルミトレイン酸が豊富です。

代表的な成分を上げましたが、ナッツ類にはその他ビタミンやアミノ酸も豊富なので、ぜひ毎日摂りたい食品ですね。

蜂蜜(はちみつ)

前回の記事でも紹介しましたが、蜂蜜は抗酸化作用や抗菌作用が強いので進んで、摂りたい食材の1つです。

量が多いと糖質がの摂りすぎになるので、大さじ1杯ほどにしましょう。

オリーブオイル

みなさんも、オリーブオイルが健康にいいことは耳にしたことがあると思います。

オリーブオイルは、コレステロール改善にいいとされるオレイン酸が主成分になります。

また、積極的に摂りたい必須脂肪酸ビタミン類も含まれます。

さらに便通の改善にもいいのです!

まさに、健康のための食材!

しかし、オリーブオイルは加熱によって成分が変化することがあるため、生で飲むことが推奨されているのです。

想像すると分かると思いますが、生のオリーブオイルをそのまま飲むのはなかなか苦しいものです。

そこで、オイコス無糖に蜂蜜と一緒に入れて摂ってしまうのです。

味はどんな味になるかというと・・・

オリーブオイルの味はほとんどしません。

塩はお好みで入れてください。

私は、塩キャラメルのような、しょっぱくて甘い味が好きなので入れてます。

味に飽きたときの味変にしてください。

くれぐれも、化学塩や精製された塩ではなく、ミネラル豊富な天然塩を入れてくださいね。

 

以上4つの材料をオイコス無糖の上に乗せるだけで、ナッツざくざくの美味しいスイーツの出来上がりです。

美味しいだけではなく、健康にもいい!最高のおやつになります!

 

番外編:プレーンオイコス加糖のアレンジレシピ

オイコスヨーグルトのプレーン無糖は、タンパク質も多いし糖質も低いありがたいヨーグルトなのですが、

なかなか売っていないのが難点です。

家の周りやオフィスの周りには売っていないことが多いですよね。

そんなときは、青いプレーンオイコス(加糖)をアレンジしましょう。

プレーンオイコス加糖は既に糖質がたくさん入っているので、これまで紹介したような蜂蜜やグラノーラを入れるのはNGです。

そんなときは、

  • オリーブオイル

のみでアレンジしてみてください。

クリームチーズのようでとっても美味しいですよ。

まとめ

プレーンオイコスのさまざまなアレンジレシピを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

1つでもお気に入りのアレンジレシピが見つかれば嬉しいです。

一緒に健康的なおやつでヘルシーボディーを手に入れましょう

 

-健康おやつ